栃木市議会議員 内海まさかず 福祉と教育に力を入れます

たかが市議会議員、
されど市議会議員。

はじめまして、内海まさかずです。

多くの方からのご支援を頂きありがとうございます。

政治は強者のためにあるのではなく、弱者をなくし、社会全体の福祉の向上のためにあるものと思っております。

私は市議会議員にならせて頂き、その力を社会的弱者のために使って行きたいと思っております。

また、議員の仕事は大きな権力を持つ執行部を監視することでもあります。

こちらの仕事もしっかりと行って行きたいと思います。どうぞ皆様からのお力添えをお願いいたします。

活動内容

福祉のうつみと呼ばれるよう地域の方々のために取り組んでいきます!

  • 福祉

    高齢者、障がい者、子ども、社会的弱者の方が自分らしく生きていける社会を目指します。

  • 防災

    東日本大震災や集中豪雨の経験を生かして災害対策の拡充を進めてます。

  • 行政チェック

    私たちの税金が無駄なく市民のために使われているのか! 私は厳しくチェックしていきます。

  • 教育

    学校給食無料化

    栃木市もやればできるのです。 県内では大田原市が実施。 全国で60自治体以上が実施しています。

  •  
  • 街づくり

    空き店舗、空き家対策の推進。 今ある制度をより使いやすく、若者向けに賃貸住宅家賃補助を

  • 公共交通機関の活用

    東武鉄道、JR利用拡大、デマンドタクシー、バスの充実

議会報告関連

議会報告&広報を掲載していきます。

コラム COLUMN

もっと読む

フェイスブック FACEBOOK

お問い合わせ CONTACT

『貧困対策は政治家が一番におこなうべきこと』

目の前で困っている人の悩み事を解決することが私の一番の仕事です。

地域の暮らし、生活でのお困りごとがございましたらお気軽にご相談ください

080-4720-0398

内海まさかず